「住宅リスク」 一覧

【デザイナーズハウス】デザイナーズ住宅設計時の注意点

デザイナーズハウスとは マイホームの花形ですが、デザイナーズハウスというのがあります。 オールデザインの住宅という事ですが、デザイン面でのことばかり注意がはらわれて機能面での確認が怠ることが多いです。 ...

no image

【高さ制限】住宅設計で住宅の高さは法的に決まっています

その敷地に建てられる家の高さが決まっています。どのように決まっているのでしょうか。 第1種低層住居専用地域では、建物の高さが10mまたは12mを超えてはならないという高さの規定があります。 いくら容積 ...

あなたの住宅の建て直しの仮住まい

今まで住んでいた住宅を、敷地はそのままで新しい住宅に建て直したいというような方もいるでしょう。 どんなことに気をつけたらよいのでしょうか。 建て替えを検討する際は、まずは新築工事と同じ業者を探し出すこ ...

【リフォーム】リフォームを成功させるポイント

将来的なリフォーム 将来のリフォームを考えた際に気をつけておかないといけない点があります。 建物に使う建材や構法です。 それに関して、きちんと最初に立てる段階でリフォームを想定して選定しておけば、作業 ...

住宅の売買時にはおさえるべきポイントがある

住宅の売りと買いにおけるポイントとは何でしょうか。 住宅の買いと売りにはポイントがあります。 理想的なのは、売りと買いが同時に成立することです。 しかし、実際にはそんなに上手くいかないことがほとんどで ...

【売却】賢い住宅売却のし方を知っていますか?

住宅の売却に関して 住宅を売りに出したい時は、住宅がいくらで売れるかが、次の住宅購入費用のカギになります。 新しく買う住宅の頭金は、現在の住宅の売却価格から住宅ローンを差し引いた金額にある程度のお金を ...

【メンテナンス】住む人の期待に応える住宅メンテナンスの習慣化とは

住宅メンテナンスは持ち家なら誰もが必要なことです。ただ住んでいるだけだとどうしてもおろそかにしがちです。 緊急性は低くても重要性は高い住宅メンテナンス。 住宅メンテナンスについて少しでも意識を持っても ...

災害を考えた住宅の立地条件

災害時に強い立地条件の良さとは。 マンションも戸建もそうですが、立地条件が決め手になるのですが、具体的に立地条件の良さとはどのようなものになるのでしょうか。 立地が良いという事は、いくつか要素がありま ...

no image

がっかりな住宅入居にしないために

住宅の入居までは注意をしてください たまにあることですが、引き渡しから実際の入居の間までに自然災害にあうことがあります。 台風や火災、地震などによる被害にあった場合は、「危険負担の取り決め」という項目 ...

住宅予定地視察のススメ

購入予定地の視察のススメは大切 平日と休日では、建設予定地の住環境に差が出てくることがあります。 近所の公園など休日は人が多くて賑やかで楽しく安心して遊べつと思っていたのが、平日になると人が少なくまば ...

Copyright© もっとまじめに住宅を選ぼうよ! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.