「住宅リスク」 一覧

信頼できる不動産会社について

信頼のおける不動産会社を選びましょう 不動産会社に関して良くあるのが、本当にその不動産会社が信用できるのかどうかという事です。 住宅に関しては、長年住む者であり、一生にそう何度も買えるものではありませ ...

老後までの住宅と人生設計

老後の生活を想定して計画 老後の生活が長くなってきています。 リタイアしてから20年ぐらいはあるのでしょうか。30年ほど生きる方もいるようです。当然住まいもそういった老後の事を考えながら設計しないとい ...

【街並み】住宅設計時は街並みを考えてから

外観をうまく周囲の街並みと合わせましょう。 プランニングなど家の設計の際には、こんな外観にしたいなどすでに決まっているイメージがあるかもしれません。 しかし、家の間取りや家の構造によってさらには法規制 ...

【風通し】住宅設計の風通し

風通しを良くするような住宅を立てましょう。 風通しを良くするためには、風の流れる道をつくることです。 風を作るためのポイントは、対角線上に窓を設置して、風を逃すことです。 一方からは風を入れて、もう片 ...

【子ども】住宅設計と子どもについて

お子さんを考えた住宅設計をしましょう 子供を不幸にするような家を購入しないようにしましょう。 住宅購入を考える際には、子供の事を考えるのが一般的なことです。 小学校入学を前にした購入が一般的には普通で ...

【住宅環境】周辺の生活環境の確認をしましょう

騒音問題は住宅購入に関して問題だと思いますが、周辺の環境によるものを考えてみましょう。 不動産会社の用意した地図の場合都合の悪いことが明記されていないこともありますので、自分で必ず用意することです。現 ...

【騒音】住宅設計する時に気をつけるべき騒音

騒音問題に関して 住宅問題でよくあるのが、騒音問題です。なかなか解決策がなく、周囲との人間関係も悪くなるようです。 逮捕や裁判沙汰になることもあるようですから、自分の家の音問題に関しては、必ずしっかり ...

【日当たり】住宅購入や設計時の日当たりを考える

明るい日差しを取り入れた住宅を 明るく健康的に過ごすための太陽の光を効率的に、取り入れるには、住戸の向きが大切です。 間取り図を見ると、リビング、寝室のどちらの方角を向いているかわかるようになっていま ...

健康面から考える住宅設計

健康であることは一番重要なことです。 人間の体は眠っている間に色々なホルモンが分泌されて、健康を促します。美肌を守る効果もあります。 きちんと眠れていないと、ホルモンの量が不足し、さまざまな健康障害を ...

【温度湿度】住宅設計時、購入時には温度湿度を加味すること

住宅設計時、購入時には各部屋の温度差に気をつけましょう マンションなどではあまりないことですが、トイレが玄関近くで暗くて寒いと一人で行きたがらないこともあります。 また、高齢者や高血圧の持病がある方な ...

Copyright© もっとまじめに住宅を選ぼうよ! , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.