「法律・書類」 一覧

住宅設計をすべて建築士やハウスメーカーに頼るのは危険です。事前にしっかりと法律を勉強し建築士やハウスメーカーの提案の裏の意味まで理解できるようにすることで住宅設計を成功させることができます。

カテゴリ一覧

【予算】住宅づくりは予算との戦いです。

家づくりは、予算との戦いでもあります。そこで重要なのがいかにすべての希望を満たしてもらう設計にしてもらうのではなく、シンプルにそぎ落としていくかという事です。 かといって、妥協するのも良くないです。そ ...

【価値】資産価値を生む不動産物件

中古住宅やマンションに関してですがどういった条件が良い資産価値を生むのでしょうか。 一般的には、年月が経過すると資産価値は低下します。20年、30年たつと価値はほとんどなくなる状況です。 マンションと ...

【税金】住宅の税金について広く浅く

マイホームを賢く取得するための税金対策とは。 せっかく手に入れたマイホームですが、主の転勤など将来の状況により手放さなくてはいけなくなる可能性もあります。 家や土地を貸し出すことで、収入が得られるお金 ...

【フラット35】フラット35の活用方法とメリット

最近注目のフラット35とはどんなローンだと思いますか。 最長35年間固定梨で比穀的金利水準も低い住宅金融支援機構と民間が提携したフラット35は、最長35年間の全期間固定金利型ローンです。 長期間で安い ...

建築確認申請とはどのようなものか

建築確認申請とはどのようなものでしょうか。 建物を建てようとする時には、建築主は建築主を置く行政庁または民間の確認検査機関に確認申請書という書類を提出して、確認を受けて確認済証の交付を受けてからでない ...

住宅品質確保促進法

新築として建てられた住宅には、住宅品質確保促進法といったものが適用されます。平成12年度に施行された法律です。 住宅の品質、保有にあたっての大変重要な役目のある法律です。 すべての新築住宅について、引 ...

【登記簿】住宅設計と登記簿

登記簿の確認も怠らずにしっかりやりましょう。登記簿とはおおざっぱに言いますと、家の履歴書なるものです。種類には2種類ほどあり、「土地登記簿」と「建物登記簿」といった2つになります。 登記簿には、その物 ...

【保証】住宅の保証について

住宅の保証制度はどのようになっているのでしょうか。 購入後、トラブルにならないためにしておかなくてはいけないことがありますがご存じでしょうか。 新築住宅の場合、基本構造に関わる部分には10年以内に欠陥 ...

no image

【ハウスメーカー】ハウスメーカーの実情

ハウスメーカーの実情 ハウスメーカーは、一般的には大手の会社というイメージが大方あると思いますが、そういったイメージでほぼ間違いないです。 インターネットや本などで自分たちの家のプランを色々と紹介して ...

【吹き抜け】わかりやすい住宅の吹き抜けの活用法

吹き抜けの上手な活用法とは 吹き抜けとは階を隔てる天井がなく、建物の上下階をつないだ構造空間の事を指します。 光を効率的に取り込みやすく、明るく広がりのある空間を演出できる一方、暖房があまり聞かないな ...

Copyright© もっとまじめに住宅を選ぼうよ! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.