「内装外装」 一覧

住宅設計時の内装外装は選定が楽しみの一つです。しかし何となくで選んでしまうと歪みやバランス崩れが起こり建った後に後悔する方が多くいます。後悔しない住宅設計のための最低限学んでおいてほしい情報を記載しました。

カテゴリ一覧

木材

木造在来工法と2×4工法の違いとまとめ

1戸建て住宅の代表的の工法 1戸建て住宅には、代表的な工法として「木造在来工法」、「2×4工法」などがあります。 それぞれの工法の違いとポイントを押さえておきましょう。 以下で具体的に説明します。 家 ...

【欠陥住宅】欠陥住宅を購入しないために

欠陥住宅を購入しないためにはどうしたらよいでしょうか。一生にそう何度もあることではないので、欠陥住宅を購入しないことです。 ただ、ちまたのニュースなどではいくらでもそういった話はあります。そこで、まず ...

【街並み】住宅設計時は街並みを考えてから

外観をうまく周囲の街並みと合わせましょう。 プランニングなど家の設計の際には、こんな外観にしたいなどすでに決まっているイメージがあるかもしれません。 しかし、家の間取りや家の構造によってさらには法規制 ...

【風通し】住宅設計の風通し

風通しを良くするような住宅を立てましょう。 風通しを良くするためには、風の流れる道をつくることです。 風を作るためのポイントは、対角線上に窓を設置して、風を逃すことです。 一方からは風を入れて、もう片 ...

【光】光を利用した設計も考えてみましょう。

2019/07/02   -内装外装, 興味段階
 ,

快適な暮らしをするためには、光を積極的に取り入れるのも大切ですが、夏の暑い日差し対策をきちんと立てないといけません。 冬場においては光を上手く利用することを考えなくてはいけないのですが、夏の暑い日差し ...

【子ども】住宅設計と子どもについて

お子さんを考えた住宅設計をしましょう 子供を不幸にするような家を購入しないようにしましょう。 住宅購入を考える際には、子供の事を考えるのが一般的なことです。 小学校入学を前にした購入が一般的には普通で ...

【騒音】住宅設計する時に気をつけるべき騒音

騒音問題に関して 住宅問題でよくあるのが、騒音問題です。なかなか解決策がなく、周囲との人間関係も悪くなるようです。 逮捕や裁判沙汰になることもあるようですから、自分の家の音問題に関しては、必ずしっかり ...

【日当たり】住宅購入や設計時の日当たりを考える

明るい日差しを取り入れた住宅を 明るく健康的に過ごすための太陽の光を効率的に、取り入れるには、住戸の向きが大切です。 間取り図を見ると、リビング、寝室のどちらの方角を向いているかわかるようになっていま ...

健康面から考える住宅設計

健康であることは一番重要なことです。 人間の体は眠っている間に色々なホルモンが分泌されて、健康を促します。美肌を守る効果もあります。 きちんと眠れていないと、ホルモンの量が不足し、さまざまな健康障害を ...

no image

【素材】住宅購入時に考える素材

住宅を設計するときには素材材料を気にする方は非常に多いですが、なぜか建売住宅やマンションを購入する時にはあまりこだわりを持たず住宅購入をしてしまう方をよくみかけます。 住宅購入の素材選びにもポイントが ...

Copyright© もっとまじめに住宅を選ぼうよ! , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.